暮らしつくるリズム

なにを大切にするか、なにを先にやるか、なにに時間をかけるか、人それぞれ、家族それぞれ、地域それぞれのリズムがある。

端からみると、なんで?と思うことは、きっとよくあると思う。

戸田家ではなんだろうか。。。なんてことは、決まっているようで、決まっていない。

「決まっていない」ということが、戸田家のリズムなのではないかと思う。嫁さんや子どもたちはまた違うように思っているかも(笑)

新聞店も経営しているので毎日決まった時間に決まったように動くリズムがある、年間をとおして決まっている行事ごともあるし、自然のリズムでできる自然の恵みなんかも同じリズムでやってくる。

それでもなお、今起こっている価値のあることにフォーカスして、すーっとあわせるという、ゆったりとした柔軟なリズムは大きな波長で流れている。

自然はそもそも「決まっていない」

「決まっていない」なかで、誰を侵すことも、誰に侵されることもない、やさしいリズムを刻んでいきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です